広告

Ver26以前で制作したゲームの修正箇所について



Ver27.0.0以降から、本格的にスマートフォンやiPhoneの対応を視野にいれて全面改装されました。
その為、以前のシナリオソースだと「動かない箇所」と「動くけど修正しないとスマフォでは動かない箇所」が発生してしまいました。。
ここでは以前までのバージョンでシナリオソースを書いて頂いていた方むけに、
修正する箇所に特化して記述します。



書き換えが必須な部分について



ライブラリのページにあった…
messagewindow〜.swf
selectwindow〜.swf
nextbutton〜.swf
logwindow〜.swf
inputflag〜.swf
…などの、各種swfは全て動作不可(廃止)となりました。
これらのswf達は、TACS本体に組み込まれましたので、そちらをご利用下さい。
具体的には…

(旧記述例) → (新記述例)
PIC 1,messagewindow02.swf → SYSTEM_MESSAGE 1,2
PIC 0,selectwindow01.swf → SYSTEM_SELECT 0,1
PIC -1,nextbutton01.swf → SYSTEM_NEXT -1,1
PIC 2,logwindow01.swf → SYSTEM_LOG 2,1
PIC 3,inputflag1.swf → SYSTEM_INPUT 3,1

…こんな感じで書き換えます。



書き換えたほうが良い部分について その1



ライブラリのページにあった、
mask640-480-01.swf
mask640-480-02.swf
mask640-480-03.swf
mask640-480-04.swf
等のマスク用のswfはそのまま使用はできますが…
TACS本体内に組み込まれて、使い勝手が向上したと思われるので、使用しないのを推奨致します。

具体例としては…
従来はこのように書いていたとしたら
 PIC 7,library/mask640-480-01.swf
 PIC 6,library/blank.swf
 FRAME_CHANGE2 5,6
 PIC 5,data/cg03.jpg
 FRAME_MASK 5,7
 "マスク表示のてすとだよ。"
    ↓
このようにかきかえます。
 PIC 6,library/blank.swf
 FRAME_CHANGE2 5,6
 PIC 5,data/cg03.jpg,0
 MASK 5,1
 "マスク表示のてすとだよ。"


すると、きちんと画像を読み込み終わってマスク表示を開始してから、「マスク表示のてすとだよ。」と表示されるようになります。
(以前あった、サーバーが重いと、表示が遅れる問題も解消されます)



書き換えたほうが良い部分について その2



SUBMENU 命令が廃止されました。
右クリックに項目を追加する事ができなくなりました。
なので、シナリオファイルからSUBMENU関係の命令を、全て消すのを推奨します。






…以上で。
旧バージョンで公開していたゲームが、スマートフォン対応という要素がついてうごくよ!