広告

【XBOX360コントローラー改良レポート】

何度か要望があったので、レポートにまとめてみました。
※注意!:このレポートを参考にXBOX360コントローラーの分解・改造を行い、なんらかの実害をこうむっても当方は一切関知いたしません。自己責任でよろしくお願いします。


■この改良が必要となるケース

XBOX360のコントローラーにて、

・十字ボタンの上を押した筈なのに、なぜか右に入力がはいってしまう人
・左がからむコマンド技がうまくだせない人


…そんな経験をした方はいますか?
それは貴方の操作ミスじゃなくて、コントローラーがおかしい可能性が高い。
これらの問題が潜んだコントローラーは、最小限の力で入力をする際に物理的に操作ミスするように作られているんです。
すこし強くコントローラーを押せば操作ミスはおこりません。

…ですからこの問題は実に巧妙です。
力強くコントローラーを押すタイプの人は永遠に問題にあわず。
問題にあった人は、あれって思いながら再度押し直す為。無意識に少し強く十字キーを押してしまい、問題に気づかず。「自分の操作が悪かったんだ」と思って自分の操作に問題ありと勘違いしてしまいます。

とりあえず私がいままで買ったコントローラーは私にとっては全部おかしかったです。(友人が最近買ったコアシステム版の付属コントローラーもおかしかったです…)



■改良メモ

コントローラーを分解し、(※コントローラーを分解するとサポート対象外となったりします。注意)

写真の青くかこったゴムパッドの位置に注目します。


そこを下記写真のようにカッターやはさみ等の刃物で、だいたいにたような感じでカットします。



以上で改良完了です。

これだけで、嘘のように快適にうごかせるようになります。
(構造上ここがカットされてないのはおかしいと思われるんで、恐らく設計者or部品業者がここを切るのをうっかり忘れたんだと私は推理しています)